top of page

まゆこさんのこたえ: もし、今と違う性別に生まれたとしたら…?(リレ哲)



まゆこさんのこたえ:もし、今と違う性別に生まれたとしたら…?
もし、今と違う性別に生まれたとしたら…?


性別、…とは??

いつも、そもそもから考えるまゆこさんです。


性別(sex(セックス))、主に生物学的な性差。男性と女性の別。オスとメスの別。社会的・心理的性別に関してはジェンダーを参照


ふむ。まゆこさんの性別を可能な限り、明らかにしてみましょう



性別(セックス)生物学的な性差:女性社会的・心理的性別(ジェンダー):社会的な「女性」を押し付けられることは圧力を感じます。


自分自身では「ノンバイナリー」と認識しています。



恋愛対象は女性。 一時期恋愛感情にサヨナラしていましたが戻ってきました。 リレーションシップアナーキーの関係性のパートナー(男性)がいます。



前置きが長くなりました。さてさて。

もし、今と違う性別に生まれたとしたら…?



え、質問はどれ、どの「性別」を言っているの😂💦

なかなか難しいっす。

ゆえに自分で質問の定義をします。生物学的な性別を問われているとします。


この脳みそと考えを持ったまま、男性のからだを持っていたら、今の私なら時間をかけて納得して、それから自分のからだを使い実験すると思います笑


これは、今現在の私も同じで、女性の体を受け入れたのが昨年でして、それから自分のからだを可能な限り実験しようとしています。なので、根本は変わらないかもしれません笑


けれど、20代の私なら、命断っていたかもしれません。自分の女性として男性を受け入れる体になっていること自体に嫌悪していましたし、その頃の私は男性にかなりの偏見による絶望をしていました。


絶望については、まあ、どこかでお話しできることがあれば!


今回は生物学的な性別としてフォーカスしました。

社会的・心理的性別(ジェンダー)を問われたパタンでの答えについては、いつかのまたの機会に!!



(まゆこさん)



まゆこさんのこたえ:もし、違う性別に生まれたとしたら…?(リレ哲)|ソジテツオフィシャルサイト|テツラボ
まゆこさん(武田真優子)


◆ステータス:プラクティショナー

「災害のとき生き残れたら楽しく過ごしたいクリエイター」


◆プロフィール:

11歳でマイノリティと自覚。この世界にいちゃいけないんじゃないかと思いながら生きてきて、今はさまざま居場所をつくっています。その1つがソジテツ。

他には認定動物看護師/火起こし/ペット防災/武術/ほうじ茶豆ラテ好きです。



―――


【ピョエ坊(ソジテツ広報)より】


ある問いに対する自分のことばをリレー形式で書いてもらうリレ哲。次回はテーマを変えて「親とはどういう人のこと?」。どんな「自分自身のことば」を紡いでくださるか、楽しみです。


ソジテツは、ふつう・当たり前や、一般論、世間的な正しさではなく、ひとりひとりの中にある様々な「自分の考え・体験・価値観」を表現することを、大事にしています。こたえはきっと百人百様だと思いますが、それが素敵なことなんです。


これをご覧のみなさんも、良ければ「自分の考え・体験・価値観」で考えてみてくださいね。


【月別テーマ予定】

5月:家族、家庭

6月:恋愛、結婚、パートナーシップ

7月:人間関係、コミュニティ、地域

8月:幸せ、お金

9月:教育・学校



ソジテツの対話・ゲームをオンライン/オフラインで体験いただけます。





・この記事に関連するイベント





【アバ哲ラジオ】(アバターで哲対話)動画/音声でソジテツ対話の雰囲気をご紹介中





#もし、今と違う性別に生まれたとしたら…?

#まゆこさんのこたえ:もし、今と違う性別に生まれたとしたら…?(リレ哲)

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page